トップページ  >  トーホーブログ  >  5月の原木市

トーホーブログ

5月の原木市

2021年5月14日

社長の藤井です。

 

愛知県大口町で原木市がたちました。

 

買い方、売り方 全員マスクを付けています。

 

 

5月にしては、珍しく太径木が出材されています。

 

 

 

出材も2,000㎥ほどあります。

 

輸入木材が少ないため、並材といわれる節のある丸太に買いが集中しています。

 

特に 桧原木 4m 中目(なかめ)という末口径が24cmから28cm に客がつきます。

 

 

今週はじめ、プレカット工場の集塵から出火してバックフィルターが焼けていました。

 

 

火災には十分注意します。