2018年12月アーカイブ

ブラック色 桧収納ボックス

2018年12月28日

 

営業の中島です。

弊社トーホーの定番商品として、桧の無垢収納ボックスを製造していますが、

今回、新しくブラックタイプの塗装付きの物を販売します。

 

 

サイズは、高さ755x幅370x奥行125の間柱と柱の455ピッチ間に納まるようになっていますので、壁に埋め込みする事も出来ます。

 

 

オール桧の無垢で出来ていますので、背板も桧無垢板を使っている為リフォー

ムの場合でも躯体に直接ビス止めが可能です。

収納内部はちょうど、トイレットペーパーが縦に3個入る大きさになっていますので、トイレの収納にも良いですね。

 

黒の杢目が美しいので、古民家やアンティーク調にも合うと思います。

 

ひのきカウンターを納品いたしました。

2018年12月27日

営業の天野です。

先日ひのきカウンターを納品させていただきました。

 

ひのきカウンター

 

ワイナリーのバーカウンターでご利用いただくようです。

因みにこの後、塗装を内装に合わせてダーク調にされるとのことです。

店内は和洋折衷のセンスのある素敵な店舗に仕上がるようでした。

弊社ではカスタマイズでの対応も承っております。

是非ともオーダーいただけましたらと存じます。

 

虹

 

帰り道には虹が出ておりました!

桧無垢1枚物カウンター

2018年12月25日

 

営業の中島です。

先日東濃桧の無垢カウンターを納めてきました。

ご注文依頼は出窓の部分に取り付けられるように、現場での施工は最小限に出来るようにして欲しいとの事でした。

この出窓はカウンターの真ん中あたりに柱が2本建っていて、その柱を避けてカウンターを切欠く必要がありました。

 

施工前の写真です。

施工の当日は、カウンターを何度も付けたり外したりして、接合部分の隙間を限りなくゼロにして、取り付けました。

 

カウンターを予め、3分割にして加工しておきました。

 

 

施工したあと、お客様ににも確認して頂きましたら、大変喜んで頂けました。

桧の淡いピンク色がとても綺麗ですね。

 

冬季休暇のお知らせ

2018年12月18日

桧風呂の修理

2018年12月15日

社長の藤井です。

 

長年使用した、桧風呂の入れ替え工事の依頼を頂きました。

 

 

かなり傷んでいます。

 

傷んだ箇所をコーキングして、何回も修理してあります。

 

 

風呂床は、ペンキで保護してあります。

 

框は、ボロボロです。

 

 

来月1月末には、2日間で入れ替え工事をする段取りをしました。

 

開口が狭く、現場組み立てになります。

12月原木市

社長の藤井です。

 

東海木材相互市場にて、12月の大きな市が開かれました。

 

早めに行き、下見を行います。

 

 

太径材が多く、出品されています。

 

一般住宅に使う柱取りの径の原木が、ほとんどありません。

 

 

 

国有林段戸の、100年生が出品されています。

 

かなりの良材です。

 

 

市が始まると、値が伸びずあまり競りにはなりません。

 

値が付かない元落ちこそありませんが、一部の良材のみが競り合います。

 

年末にかけてどこの製材業者も、必要な丸太だけを手当てしたいのでしょう。

繁忙期

2018年12月12日

社長の藤井です。

 

トーホーは、10月末から1月いっぱいが繁忙期です。

 

残業で、材料を細割します。

 

 

節分祭に向けて、一升マスを仕上げます。

 

 

刃物の切れ具合で仕事のスピードが、左右されます。

 

この日は、刃こぼれが多く何回も刃を交換して

 

なかなかはかどりません。

 

 

仕上げ担当のクォン君は、私にいろいろ改善案を言います。

 

皆、一生懸命です!

森林認証

2018年12月10日

社長の藤井です。

 

岐阜市にて、森林認証の会議に参加しました。

 

 

40名ほどの参加です。

 

 

JAS製材品の説明があります。

 

 

はじめに、私の『東濃桧』について、20分のプレゼンで始まります。

 

 

次に森林認証について詳しく説明です。

 

これから、FSC・CoC・SGECなど森林認証が

 

重要視されるようになるのか、ちょっと考察します。

寒い朝

2018年12月3日

社長の藤井です。

 

朝、冷え込むようになりました。

 

先日は、-1℃でした。

 

 

田畑は、霜で真っ白です。

 

 

日が昇る前が、最も冷えると言われます。

 

 

丸太も霜で、真っ白です。

 

このように冷え込むと原木は、劣化が遅くなります。

 

 

しかし、木材乾燥に時間がかかるようになります。

 

ボイラー担当のとし君は、気を利かして朝6時から木屑を焚いてくれます。

カレンダー
2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!