2021年7月アーカイブ

チェスト型小物入れ試作

2021年7月31日

営業事務の村雲です。

 

先月末にブログ投稿した、一合マスを使ったチェスト型小物入れの試作ができました。

 

 

500mlペットボトルと並べると写真のような感じです。

もともとは脚をつける予定は無かったのですが、脚なしはなぜかグラグラしてしまったため

加工部の方が気を利かせてくれました。

ちょっと脚が長いような気もしますが、動物のようにも見えてこれはこれでアリかも?

 

 

一合マスは製品として出荷できないB品を使用しています。

引き出しやすいように少し大きめに面取りをしてもらい、丸っこいフォルムになりました。

いつものマスとはひと味違った、可愛らしい印象を受けますね。

 

マス1個1個には余っていた節丸をつけて取っ手にしてもらいましたが、

これがあるのとないのとでは全然違いますね。

脚をつけたこともあって、より手作り感が出ていい感じです。

 

奥行きは90mmとスリムになっているので、デスクにも置きやすいのではないでしょうか?

まだ1回試作を行っただけなので改善の余地はたくさんあるでしょうが、

個人的には最初に想定していたよりもいいものが出来上がったと思います。

 

B品を使用しているので、コスト面もそこまで懸念しなくても良さそうです。

改良を重ねて、商品化できたらいいなと思います。

 

トーホーではこういった製品も製作可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

 

夏の原木市

社長の藤井です。

 

30日原木市がたちました。

 

注文していた桧7m原木を検品しました。

 

 

前週市がオリンピックで休みのためと、このところ木材価格の上昇で出材が多いですね。

 

 

気温は、36℃まで上がり、アスファルトの熱で暑くて疲れます。

 

40㎥以上仕入れました。

 

 

帰り道、地元の市から桧原木を並べたので至急見てほしいと連絡があり、

 

全て検品値付けしました。

 

30㎥ほど仕入れます。

 

 

さすがに暑くて疲れました。

ぎふ木遊館一周年記念感謝祭

2021年7月30日

営業の中島です。

今月17日にぎふ木遊館開館一周年記念感謝祭に参加致しました。

当日は快晴で汗ばむ陽気でした。始まりは午後4時からで、外が徐々に暗くなるシチュエーションで行われました。

 

 

プログラムも盛りだくさんで、トイピアノを使ったパフォーマーのウーーノさんや地元のいづみ第2幼稚園児達のダンスや名誉館長の竹下景子さんの絵本朗読会などがありました。

 

 

竹下景子さんはホント可愛くて、キュートでしたよ。

 

 

古田肇知事のご挨拶をはじめ、森林文化アカデミーの涌井学長のお話も大変ためになりました。

 

 

これからの日本・世界の未来を担う子供達は我々の宝です。

木遊館はその子供達に『森林と人との共生』の第一歩として、遊びを通して学べるホント素敵な空間です。

これからの地球環境や未来を考えると木育はとても大切と感じました。

冬切り桧原木

2021年7月29日

社長の藤井です。

 

いつもの年は、梅雨があけて夏日になる頃には原木在庫は無くして

 

当用買いにします。

 

今年については、冬切りの桧原木の在庫を残してしまいました。

 

 

どこまで劣化しているか分かりません。

 

 

今年は虫が少ないですね。

 

粉が出ていません。

 

 

自然の恵みを大切にします。

夏本番

2021年7月28日

社長の藤井です。

 

朝は涼しく過ごしやすい季節ですが、昼すぎになると気温が上がります。

 

この日 午後から実習生のヒェップ君と私で桧原木の仕分けをしました。

 

炎天下で気温30℃は越えています。

 

 

会社隣の田んぼは、穂がところどころ出ています。

 

8月には、稲の穂が出るでしょう。

 

これから夏本番です。

 

ノートPCスタンド

2021年7月23日

営業の中島です。

汚い机で恐縮ですが、今回ノートPC用のスタンドをちょっと作ってみました。

ここ最近はZOOMを使っての会議が増えています。 その時机を広く有効に使えたらと思い、PCの下に資料なども置けます。

 

今回は、杉の柾無地を使って作りました。

杉は軽量で見た目の優しい感じが良いです。

 

 

脚は折りたたんで、持ち運びにも便利ですよ。

無機質な空間に木を取り入れて、仕事に潤いを与えてみませんか?

特許申請

2021年7月16日

社長の藤井です。

 

今年2つ目の、特許庁へ申請です。

 

印紙を貼り、投函しました。

 

桧の虹梁

2021年7月15日

営業の中島です。

先月の市で競った、初めての高額な丸太からとても綺麗な製品が挽けました。

4mの44cmの丸太からです。

 

 

お寺の虹梁に使います。

サイズは長さ13尺x巾8寸x成1.3尺の物になります。

 

 

全く節はありません。

丸太が良いと製材する人も気分良いと思います。

逆に挽いても挽いても希望の物が出来てこないと地獄です。

 

ほんと良い製品が挽けて安心しました。

桧丸柱

2021年7月14日

社長の藤井です。

 

桧 長さ6m 太さ36cmの丸柱を製材しました。

 

白たの色は、変わっています。

 

 

見た目より劣化していません。

 

 

20本近い注文でしたが、早く挽けました。

 

 

赤身勝ちで完成しました。