トーホーブログ

桧マスクケース

2020年9月10日

社長の藤井です。

 

知人より連絡があり、「桧マスクケースを作ったらどうか?」と

 

アドバイスをいただき試作をしました。

 

社員さん、レーザー加工会社さん、デザイナーさん達に力を借り、

 

50個の試作が出来ました。

 

 

袋詰め、中に台紙を入れてあります。

 

 

台紙には、説明があります。

 

 

桧の1.5mmウス板をレーザー加工しています。

 

 

食事の時やマスクを持ち運ぶのに使うそうです。

 

さっそく、アイデアをいただいた知人に試作を送り、感想を聞きました。

 

「コンパクトにできないか?」「表面仕上げ」など改善案をもらいました。

 

女性の声を聞き、改良してさらに良い物をつくります。

ボヤ騒ぎ

2020年9月8日

社長の藤井です。

 

毎朝、私は7時前に出社し、見回りをかねて扉を開けます。

 

その前、すでに大前さんが門を開けてくれます。

 

木材を乾燥する木くずだきボイラーの部屋を開けようとすると、

 

ドアの下から水が流れ出ていました。

 

 

不思議に思い中に入ると、燃え尽きた炭に、ボイラーに接続するタンクのホースが

 

焼け破れ、水が勢いよく吹き出されていました。

 

 

木製の棚に火が入ったのでしょう。

 

 

中島部長と山内君とトシ君が来てくれて、残骸を手早く片付けてくれました。

 

 

外から見ると、トタン壁に炎の跡がはっきり残っています。

 

雨どいは割れています。

 

 

薬注する器具は使えません。

 

 

炎の近くにあったホースが焼け破れたおかげで、全焼は免れました。

 

すぐ榊間石油さんがホースを取り替え配管の点検と、

 

丸豊電工さんが配線の点検をしてくださいました。

 

他にもボイラー点検会社の方、皆さんすぐ来てくださり、

 

10時すぎに復旧できました。

 

幸運でした。

 

今月24日は消防立ち入り検査です。

桧の虹梁

2020年9月7日

 

営業の中島です。

先々月に在庫用に大径材の桧の虹梁の材を挽きました。

長さは20尺(6000)x幅1尺3寸(394)x成1尺8寸(545)のサイズになります。

原木は長さ20尺の太さ2尺近くのものから挽きました。

 

 

背割は意図的に、芯までは入れていません。

社寺建築の工務店様は、材料の強度を追求される方が多い為です。

 

 

早速今月にお引き合いがあり、お客様が虹梁を見ていかれました。

そしてご注文頂きました。 有難う御座います。

今後も大径材を製材して参ります。

 

ぎふ木遊館に行きました

2020年8月26日

営業の中島です。

今月24日月曜日に岐阜市学園町にある ぎふ木遊館を訪問させて頂きました。

当日は快晴で35度を超える暑い日になりました。

木遊館の入り口では高井館長がお見えになり、管内を詳しく説明してくれました。

建物の材料の木材は98%が岐阜県産材を使用して、岐阜県の建設会社様と岐阜県の加工会社にて構造材の刻みと加工を行ったそうです。

施設の入って一番すぐのフロアーは濃尾平野の岐阜市を、アールを描いた階段は高山市を、天井近くの段々は北アルプスを表現しています。

各内装の仕上げ材は、桧をメインに杉もふんだんに使われていました。

 

 

子供ごころをくすぐる、杉の丸太の空洞の物や、桧のジャングルジムなどや、

積み木などの木のおもちゃ、木工加工を体験できる工作ルームも充実していました。

今はコロナ渦の為、入場予約制や一部使えない施設、おもちゃもありますが、子供達がわくわくする物がいっぱいでした。

 

 

入り口には、弊社トーホーも携わりました『つみマスくみマス』のオブジェが迎えてくれます。

皆様も是非予約して、訪れてみてはいかかでしょうか?

 

 

 

桧製額

2020年8月21日

社長の藤井です。

 

記念に残る写真を木の額にレーザー加工して残します。

 

 

このような写真をレーザー加工できるように校正し、試験レーザー加工します。

 

 

良ければ、桧の額に清書します。

 

記念に残る絵が出来上がりました。

 

 

税別で15,000円です。

 

お気軽にお問い合わせください。

来社される方へ

2020年8月18日

社長の藤井です。

 

山奥の弊社まで来て下さる皆様へ

 

お手数ですが、入口(玄関)にて

 

消毒と

 

 

検温をお願い致します。

 

新型コロナウイルス

2020年8月17日

社長の藤井です。

 

会社のある地域にも、新型コロナウイルスの感染者です。

 

 

トーホーに来社される方は、お手数をおかけしますが、

 

玄関にて検温と消毒をお願い致します。

 

社内では、出社時の検温と消毒の他、手洗いやマスク着用の徹底に

 

3密禁止として、感染予防に努めます。

丸い「マス」

2020年8月11日

社長の藤井です。

 

またも、試作依頼です。

 

今回は、丸桝です。

 

 

桧の丸いマスです。

 

普通のマスと比較すると、板の厚さの違いがわかります。

 

 

手加工なので、型にバラツキがあります。

 

注文が入ったら、試作以上に頑張らないといけませんね。

 

オーダーメイドの桧無垢テーブル

2020年7月31日

営業の中島です。

今月21日に桧無垢の接ぎテーブルを納品致しました。

このテーブルはオーダーメイドでお施主様のご希望のサイズに製作致しました。

巾は3000mmx奥行450mmx高さ800mmで作りました。

桧の節ありで、天板の端は自然の凸凹の仕上げにしてあります。

 

 

お施主様との打ち合わせはメールでのやり取りで行いました。

新築住宅の2階の窓際に子供達と一緒に使えるように、間口の広い細ながのテーブルとの注文でした。

 

実際にお邪魔したお宅は、白い四角い外観のお洒落な新築住宅でした。

そのお宅のデザイン階段を上がった2階にテーブルを設置しました。

無塗装仕上げで納品しましたので、後でお施主様が自然塗料を塗るのでしょうか。

お施主様にも大変喜んで頂き、こちらも感激しました。

これからもお客様に喜んで頂ける商品を提供して参ります。

ぎふ木遊館 感謝状贈呈式

2020年7月29日

営業の中島です。

今月7月13日に岐阜県庁にて、ぎふ木遊館のオープン記念の一つとして木遊館に展示される木のおもちゃに関わった団体・企業さんに対しての感謝状贈呈式がありました。

弊社トーホーも、桧のおもちゃ『つみマスくみマス』を体験展示して頂いてます。

トップの写真はぎふ木遊館のおもてに飾ってある、つみマスくみのモニュメントです。

当日の感謝状を頂いた方々は、加子母森林組合様、森林組合連合会様、農林中央金庫様、弊社トーホーです。

感謝状贈呈式では、トーホーからの目録を送り、替わりに桧の木製感謝状を頂きました。

 

 

今は世界的にも日本にもネガティブな事件・事故が起きていますが、少しでも明るくなる話題の一つとして、このぎふ木遊館が担ってくれると思います。

特にこの木遊館は幼少期の一番大切な時期に、木に触れる機会をおもちゃを通して体験できる、本当に素晴らしい施設と感じました。

是非、私も家族で体験しに行ってみたいと思います。