トーホーブログ

春節

2019年2月9日

社長の藤井です。

 

関東のお客様へ訪問しました。

 

この日は、春節で中国人が多くにぎわっています。

 

 

写真では、人が少なく写っているように見えますが、

 

すごい人で歩きづらい。

 

 

関東の天候は荒れると、天気予報でしたので横浜のお客様に挨拶をして

 

早々に西へ向かいました。

 

 

夕暮れの富士山は、雲の中です。

 

弊社のベトナム実習生は、正月のお祝いを母国の家族とスマホで語っています。

 

春節が終わるともうすぐ春ですね。

桧風呂

2019年2月7日

社長の藤井です。

 

昨年末から、桧風呂の入れ替えのお話を頂いていましたが

 

ようやく完成しました。

 

経年劣化で、穴が空いているところもあります。

 

 

解体して外へ出すと、長年水を吸ってすごく重たいです。

 

使われていた樹種は、桧ではなく椹(さわら)とヒバでした。

 

 

解体後、基礎の水平をみながらレンガをモルタルで固定します。

 

 

追い焚きの口に、ゴミが入らないようふさぎます。

 

 

新しい桧浴槽を4人がかりで入れ込み、コーキングでしっかり止めます。

 

 

お施主様と私たちで、湯を入れ完成検査を行いました。

 

 

明日からこの施設で、入浴を楽しんで頂けると思います。

桧で試作

2019年2月6日

社長の藤井です。

 

桧の一升マスをカットして、積み上げて接着し

 

ウレタン塗装した試作です。

 

 

実は、何に使うか決まっていません。

 

 

照明器具に使うか、花瓶を入れ花瓶飾りにするかと

 

いろいろな意見が出ましたが、いまひとつです。

 

桧の格子です。

 

 

何に使うか?アイデア募集します!

破風挽

2019年2月5日

社長の藤井です。

 

神社の破風板の原寸型が送られてきました。

 

 

製材機に丸太を乗せてみると、かなりの曲がりです。

 

 

太いですね。

 

 

1枚目に挑戦すると、節がなく「ホッ」とします。

 

 

元の穴も問題なく、原寸型に入る大きさの破風が挽けました。

 

5人がかりで3時間かかりました。あとは、割らせず乾かします。

 

旧正月

2019年2月4日

社長の藤井です。

 

ベトナムでは、旧暦のお正月を祝います。

 

今年は2月4日が彼達のお正月です。

 

私と妻と孫・刀根君・山内君が食事に招待されました。

 

 

料理は、私が持って行くと伝えても彼達は

 

一生懸命料理をつくってくれます。

 

 

ケーキ・恵方巻・おにぎり・酒・茶を差し入れをしました。

 

 

黄緑色の料理は、ベトナムの正月料理で『バインチュン』と呼ぶそうです。

 

 

もち米と肉で、箸が折れるくらい硬い!

 

中には、お肉が入っています。これだけでお腹がふくれます。

 

ずいぶん手間のかかった料理です。

 

 

フライの衣のような揚げ物や、鶏肉のベトナム正月料理を勧めてくれます。

 

 

彼達は、とても明るく楽しく共同作業で

 

料理を作り、酒を酌み交わします。

 

 

帰宅したら、次は韓国か台湾へ行くとか家を建てるとか

 

将来の話をします。

 

昨年帰国した、実習生リエム君にフェイスタイムで連絡をとると

 

日本語で話す仕事についたとの事で、勤勉で日本語検定を

 

受け続けた成果だと本当にうれしく思います。

 

 

ちょっと内気なミン君は、この10月に帰国します。

 

彼は、「また日本に来る」と言ってくれます。

 

彼達の若いエネルギーに圧倒されました。

節分祭

2019年2月3日

社長の藤井です。

 

今年の節分は、日曜日で各地でかなりの人出でしたね。

 

 

1月の末まで、豆まき用の木桝の追加注文がありました。

 

 

納品した一升マスは、高く積み上げられています。

 

出来栄えの良し悪しに、目がいってしまいます。

 

 

今年も健康でありますよう、声高らかに「福は内」と

 

鬼に豆を投げます。

 

 

小さな子供は、「鬼は外、福は内」の大きな声と

 

太鼓の音にびっくりして、元気に泣き出してしまいました。

 

 

後で豆を食べるのもおいしいですね。

 

立春ですが、まだまだ寒い日が続きます。

 

車の運転、健康に気を付けて下さい。

樅丸太

2019年2月2日

社長の藤井です。

 

樅は、冬に扱う樹種です。

 

冬に切り倒し、寒いうちに半製品まで加工しないと

 

変色・割れ・カビなど劣化して、歩留まりが悪くなります。

 

先人は、木の特性を活かした使い方をしています。

 

まず湿気に弱く腐りやすいため、棺に使われました。

 

現在は、火葬のため樅の必要はありません。

 

次に化粧箱です。乾くと無臭なので、高級なそうめん箱や菓子箱

 

そして油脂が少ないので、墨字が滲まず高級陶器の箱に使われます。

 

あと白木で墨字が美しく書くことが出来るので、お札や塔婆や絵馬に使われます。

 

乾くと硬くなるため、住宅の2階和室の畳をしく下の板に使用されます。

 

柾目で使用されることが多いので、太径木が好まれます。

 

近年は、切りつくされて地元の樅は少なくなりました。

 

先月、下呂の市にて樅が出材されました。

 

 

飛騨地方で切られた樅です。

 

 

年輪巾があるので、節がでそうですが太いところを入手しました。

 

 

市場の若い社員さんに、ウラジ口樅と本樅の見分け方を

 

教えて欲しいと頼まれました。

 

これはまた、次回のお楽しみにして下さい。

2月の原木市

2019年2月1日

社長の藤井です。

 

今年は雪が少なく、山林での伐採作業は順調にすすむと思われますが、

 

原木の出材が少なめなのは材価低迷でしょう。

 

末口40㎝以上の、太い物が多く並べられています。

 

 

長さ12m末口の直径60㎝の桧丸太です。

 

台風や雷に打たれずこの長さまで成長するのは、めずらしいですね。

 

 

この市では、神社の破風の注文丸太を仕入れました。

 

長さ7m末口48㎝で、30㎝近い曲りが必要です。

 

 

 

先には、穴がありかなり深そうです。

 

 

1本代金60万円ですので、挽くときは立ち合います。

桧枡のアレンジ

2019年1月30日

営業の中島です。

少し前に土岐市のkurumiさんとコラボさせて頂きました。

コラボと言う事ですが、弊社の桧の木桝を使ってkurumiさんのセンスが加わる事で、すごくお洒落なアレンジが出来上がりました。

 

 

配色も華やかで、遊び心がありますね。

見ているだけで気持ちが明るくなります。

 

また今度も、コラボ出来たらと思います。

 

モクコレ2019 開催中

2019年1月29日

 

営業の中島です。

1月29火曜日・30水曜日のWOODコレクション2019 通称モクコレ2019に

只今出展中です。

場所は東京ビッグサイト東7・8ホールにて

時間は10時~17時30分まで

弊社トーホーからは東農桧の床暖房対フローリング・東農桧無垢プレカット階段・木のおもちゃのつみマスくみマスを展示しております。

 

木のおもちゃ つみマスくみマスはウッドデザイン賞のハートフルデザイン部門にて入賞させて頂きました。

 

 

その他、桧を中心に無垢材の良さを活かした商品を揃えてお待ちしております。お時間、ご都合のつく方は是非お越しください。

 

カレンダー
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!