トーホーブログ

おもちゃインストラクター養成講座 2

2019年8月20日

営業事務の村雲です。

 

8/17~8/18の2日間にわたり、イーブルなごやにて開催された

「おもちゃインストラクター養成講座」に弊社社員と共に参加させていただきました。

 

弊社で製造している「つみマスくみマス」を広めるにあたって、

まずは自分たちがその良さを知らなければいけません。

そしてその良さをどう伝えていくのかなどのPR活動のヒントになればと

参加しました。

 

 

こども向けのおもちゃと聞くと、どうしても単調だったりシンプルなもので

つまらなさそうだなと考えがちでした。

ですが、会場に置かれていた様々なおもちゃを触ってみると、

形や色の工夫によって、「ただ触って遊ぶだけ」じゃないと感じました。

視覚的に、そして聴覚的に楽しめるおもちゃがたくさんありました。

 

 

 

1つのおもちゃでも遊び方はたくさんあったりして、こどもが持つ自由な発想は

おもちゃでの遊びをより豊かにさせると思います。

こどものバランス感覚や考える力を養うためのおもちゃもあり、

気づけば私も時間を忘れて遊んでいました。

そして、そういったことはつみマスくみマスにも通じていると感じました。

おもちゃとは「ただ遊ぶ」だけでなく、「楽しみながら学べる」ツールだということを

実感でき、とても楽しかったです。

 

 

講座では座学のほかにワークショップがあり、

実際におもちゃを作って遊ぶ時間が設けられていました。

私は不器用なので作る途中で苦戦したりもしましたが…。

ですが、そういった難しい工程も、こどもの成長に繋がっていくと思いました。

 

普段はこうしておもちゃについて真剣に考える時間はありませんが、

今回はプロの方々からたくさんの貴重なお話を聞くことができ、勉強になりました。

つみマスくみマスを知ってみえる方もいらっしゃって嬉しかったです。

 

今回学んだことを活かして、つみマスくみマスの魅力を伝えていけたらと思います。

 

おもちゃインストラクター養成講座

2019年8月19日

事務員の安江ひかりです。

 

8月17日~18日の2日間、おもちゃインストラクターの講座へ

 

社員3人で参加させていただきました。

 

会場にはたくさんのおもちゃも展示されていました。

 

 

参加している方々は、保育園や小学校の先生、老人ホームや、

 

小児病棟で働いておられる方がほとんどです。

 

そんな中で私たちが参加したのは、弊社の商品であるつみマスくみマスを

 

子供たちをはじめ、たくさんの方々にどう遊んで貰うことが出来るのか、

 

つみマスくみマスの良さを私たち自身が知り、どう伝えていくべきなのかを

 

学べればと参加しました。

 

 

実際に、自分たちでおもちゃを作ったり、おもちゃで遊んだり・・・

 

(私たちの作ったびっくり箱、箱カメラ、パックンけん玉!)

 

 

 

※絵力についてはノーコメントで♡

 

いろんな国のおもちゃ作家さんのおもちゃで遊んだり、対戦したり・・・

 

久々に、おもちゃを使って遊び、たくさんの方と一緒に笑ったなと感じました。

 

そして、座学ではグットトイの話や、良いおもちゃとはという話もありました。

 

一通りの遊びではなく、幾つもの遊びが出来るおもちゃ

 

老若男女問わず、健常者、障がい者問わず遊べるおもちゃ

 

頭を使い、手を動かし、視覚や聴覚からも感性を刺激出来るおもちゃ

 

アクション+サウンド+チェンジの3つのポイント

 

普段、考えることのないおもちゃにかかわる話が聴けてとても

 

楽しく学ぶことが出来ました。

 

実際に遊んでみなくては知ることの出来ないことが

 

たくさんあるのではないかと思い、つみマスくみマスで私も遊んでみました。

 

 

組んで積んで、山をイメージしながら作ってみました!!

 

まだまだいろんな遊び方、10人いたら全員が違う発想で遊べる

 

そんなおもちゃではないかと私も感じている”つみマスくみマス”。

 

1を知ったら10に広げるという、講師の稲葉先生の言葉の通り、

 

これからどんどんこの商品の魅力を広げていけたらと思います。

 

2日間、講師の稲葉先生、とうかいグッド・トイ委員会の皆様

 

お世話になりました。

 

ありがとうございました。

 

杉の雪見障子の建具材

2019年8月16日

 

営業の中島です。

先日、お盆休み中に建具職人の同級生に会って、㈱トーホーから納入させて貰った、建具材の良し悪しの感想を聞きました。

同級生は飛騨萩原町の建具職人さんで、今回の雪見障子は京都の外人さんがオーナーの建物だそうです。

特に今回は、目の込んだ(年輪の細かい)杉が必要との事で、同級生の彼が、わざわざ弊社まで来て現物を確認して貰っていました。

 

雪見障子は8本作ったそうでした。

完成した写真を見させて貰うと、杉の美しい杢目と目の細かさが分かります。

またとても丁寧な仕事をされている事も判ります。

とにかく、職人のお眼鏡にかなって、喜んでいただいてこちらも、嬉しくなりました。

これからも、皆さんに喜んで頂ける材・商品を提供していける様、努めて参ります。

ひのきの音楽

2019年8月15日

社長の藤井です。

 

8月11日 白川町森林組合と東濃桧と白川の家建築組合、東濃ひのき製品流通(協)、

 

東濃桧白川市場(協)など木材関係の組合で「山の日」の祭事が行われました。

 

私は、東濃桧楽器を使用したイベントに招待されました。

 

 

トーホーから送った桧で3つの楽器を造っていただきました。

 

 

胡弓の木枠をトーホーの五合枡を加工してあります。

 

さおはカシです。

 

 

少し短い三線です。

 

これも胴部分はトーホーの五合枡です。

 

 

桧製のカホンです。

 

打楽器です。

 

 

製造者の石田さん 美しい音で楽しい演奏でした。

 

15日、中日新聞に掲載されました。

 

 

 

東濃桧製の楽器から奏でられる音色を、たくんさんの方に聴いていただける機会があれば

 

嬉しく思います。

 

もしそんな機会がありましたら、皆さんも是非足を運んで下さいね!

 

歓迎会

2019年8月14日

社長の藤井です。

 

先日、来日したベトナム人実習生、「ニャットくん」の歓迎会に

 

社宅へ妻と私、招待されました。

 

皆で手の込んだベトナム料理をつくってくれました。

 

 

今回は、夏野菜と肉とそうめんがてんこ盛りです。

 

私はビール、妻は味ご飯と赤飯の差し入れです。

 

 

カボチャと牛肉のスープです。

 

はじめてご馳走になります。

 

 

フーシンサイは、妻の大好物です。

 

彼らも知っていて山盛りつくってくれます。

 

 

 

彼達はブタと言っていましたが、コリコリして

 

何かわからない白い肉です。

 

珍しい味がします。

 

 

中央の黒いTシャツがニャット君(26歳)です。

 

筋肉質でいい男です。

 

サッカーが好きとのことです。

 

 

手前のデン君(23歳)、中央のカン君(20歳)、その向こうのトゥン君(22歳)

 

みんな若くて明るくて楽しそう!

 

(でも妻も私も何を言っているのかわからない)

 

彼らに内緒に私だけ、ノンアルコールを飲んでいたら

 

すぐ見破られました。

 

 

三年間、元気に頑張って下さい。

8月原木市

2019年8月3日

社長の藤井です。

 

8月に入ったら急に暑くなり、せみもうるさく鳴き続けています。

 

うるさいのにどこにいるか分かりません。

 

 

原木は、少なめです。

 

7月の長雨と材価の低迷が原因でしょう。

 

 

9時すぎから34℃を超えています。特に暑い日です。

 

良材は少ないですね。

 

 

8月はお盆の長期休みもあるので、原木を集めて製品にして

 

お客様の希望する納期に間に合わせるのに苦労します。

 

中島部長と2人で仕入れに行きました。

 

2人とも汗だくで疲れてフラフラでした。

 

 

今回の市で最も良い木を仕入できました。

神社建て替え

2019年7月22日

社長の藤井です。

 

この春、神社の材料を納めました。

 

工事現場を訪問しました。

 

石川県では、由緒ある神社様です。

 

お寺のような重々しさがあります。

 

 

急勾配の屋根のため、破風の長さが7mで、曲りは33cmです。

 

軒先が長いのは、雪の深い地方の設計だからでしょうか?

 

 

来月には完成のようです。

 

予定通り工事は進んでいます。

 

大工さんと石屋さんが入っています。

 

 

屋根垂木も裏板も美しく施工されています。

 

桧が輝いています。

 

 

これから階段が、取り付けられます。

 

建設会社の会長さんと宮大工さんに、感謝とお礼を伝え帰路につきました。

 

 

帰り、サービスエリアから日本海を眺めると、気温20℃でたまに雨なので、

 

夏休み初日にもかかわらず子供の姿はありませんでした。

ボイラー年次検査

2019年7月18日

社長の藤井です。

 

トーホーは毎年、7月に木屑焚蒸気ボイラーの年次検査を行います。

 

設置して24年経ちますので、かなりお疲れです。

 

 

水面計をバラシで塗装します。

 

 

パッキンも交換します。

 

 

労働監督署の検査前に整備を行います。

 

ボイラーの熱と蒸気で木材を乾燥します。

 

私は、その間、会社の周りを草刈りして環境整備をします。

 

 

道路の草が目立つようになりました。

 

 

 

はりきって草刈りをしたら目眩がして、休んでいるうちに

 

安藤くんがしっかり対応してくれて問題ありませんでした。

 

頼りになります。感謝。

 

これで1年間ボイラーが活躍してくれます。

 

大切に、永く使います。

新入社員歓迎会

2019年7月17日

社長の藤井です。

 

7月になり、やっと新入社員の安保さんの歓迎会を開くことができました。

 

手先が器用で覚えも早く、明るい社員さんです。

 

 

この春に高校を卒業して入社してくれました。

 

19才になったばかりなのでウーロン茶です。

 

 

皆よく飲みますが、今回お店のビールをすべて飲み干すことは出来ませんでした。

 

 

この10月に帰国する3名と私と妻、安保さんとの記念写真です。

 

 

解散して車待ちで皆上機嫌ですが、この後、写真右と左の白いTシャツの子が

 

大変酔いが回り、リバースしてしまいました。

7月の原木市

2019年7月16日

社長の藤井です。

 

12日、7月の大きな原木市がありました。

 

連日の雨にもかかわらず、2,000㎥弱出材されています。

 

 

市のあいだ降らないといいですが、雲行きはあやしいです。

 

 

皮がむけやすく、丸太を買うのに集中すると、

 

うっかり丸太の上にのぼるとすべって大ケガをします。

 

 

岐阜産桧長さ10mで末口54cmが、最も良い木でした。

 

元穴があります。

 

 

ネジってますが、節はありません。

 

㎥400,000円で1本約1,200,000円で競り落とされました。

 

 

午後からは、新しい木造の社屋内覧会です。

 

 

木の香りがする、気持ちの良い事務所です。

 

カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!