トーホーブログ

東北出張

2017年8月4日

社長の藤井です。

 

先月末に東北へ出張しました。

 

中部空港を朝早い便で向かいました。

 

 

朝4時起きで、眠気が出る頃遠くに富士山が見えます。

 

 

山形空港でしょうか?東北です。

 

 

引渡しまじかの、本堂と庫裡と位碑堂を見せて頂きました。

 

本堂は総欅(ケヤキ)造りで40cm径ある丸柱です。

 

圧倒するような、太い材料が使用されています。

 

 

天井には、桂の木で龍の彫り物です。

 

 

10丈以上の大きさです。150坪もある本堂です。

 

門口は、11間20cm以上あります。

 

 

大工仕事は終了し、石工事を急ピッチでやっています。

 

お盆に完成引渡しでしょう。

 

高さもあり全てで、450坪以上の大きなお寺です。

 

 

宮大工さんの加工場では次の物件、神社の加工で始まっています。

 

欅(ケヤキ)の丸柱を使います。6mの長さで太さは30cmです。

 

 

桁は、12mの長さです。デカイ!

 

 

岩手県で完成した、お寺を見学させて頂きました。

 

ここも大きい建物です。外観は、青森ヒバです。

 

 

石ノ森の生家や記念館の、案内看板があちらこちらであります。

 

 

日下君の旧友の建設会社に伺い、それを最後に仙台空港から

 

名古屋へ飛びました。

 

 

日下君、山形から秋田、青森、岩手、宮城と運転お疲れ様でした。

木材塗装

2017年8月3日

社長の藤井です。

 

今年のはじめに塗装部屋をつくり、塗装のベテラン技術者の

 

Oさんに塗装をお願いしています。

 

 

子供のお食事のあと

 

 

そうめんを食べても

 

 

なんでも食べて大きくなります。

 

 

早目にさっと一拭きすると、シミにはなりません。

 

木の表面を保護するように、2Hの塗膜硬度で

 

ウレタン塗装を施した為、いつまでも美しく使えます。

火災警報器

2017年8月2日

社長の藤井です。

 

昨年末から地元の消防署から、工場内の消火設備について

 

指導が入り改善をしました。火災警報器の修復と、

 

可搬ポンプの設置に10㎥の防火水槽をつくりました。

 

 

火災警報器はリフォームの際、壊れてしまったので修理しました。

 

防火水槽も長細く造りました。

 

 

消火器は全て新品にしました。

 

先日火災ベルが、誤作動して止まらなくなりました。

 

慌てて加茂東消防署に止め方を、聞きたくて電話を入れたら

 

サイレンを鳴らし消防車がやってきました。

 

 

その40分後には川辺から、パトカーが到着しました。

 

皆様に迷惑をかけました。大事でなくてよかったですが「火の用心」ですね。

 

木材会社の火災は、全て無くなりますから!

8月のあいさつ

2017年8月1日

社長の藤井です。

 

いつまにか稲の穂が、出てきました。

 

 

近年は、ヘリコプターで農薬散布が行われています。

 

 

夏祭りが、開催される時期ですね。

 

 

暑い日が続き、各地で熱中症や、ゲリラ豪雨のニュースが伝えられます。

 

8月葉月、皆様のご活躍とご健康を祈ります。

ボイラー検査

2017年7月17日

 

社長の藤井です。

 

 

トーホーでは、木屑ボイラーで熱と蒸気をつくり、

 

木材乾燥をします。

 

 

1tボイラーですので、毎年ボイラ協会様より、検査を義務付けられています。

 

今年は7月17日が検査日です。

 

 

煙管と焚口が目視で、検査できるように開けて待ちます。

 

 

後からも、煙管を見ます。

 

 

水面計・圧力計・バルブを解体します。

 

パッキンは、巻き直しします。

 

 

焚口は、昨年末に修繕しました。

 

 

ボイラーの上部も異常なし

 

 

今年も合格です。

 

 

昨年、炉内の耐火レンガを積み直し、修繕した結果です。

突然の大雨

2017年7月14日

社長の藤井です。

 

毎週金曜に愛知県大口市にて、原木市が立ちます。

 

向かっている途中、雨が豪雨に変わり雷が激しくなりました。

 

 

朝9時過ぎなのに車は、ライトをつけて走行するようになります。

 

道路の低いところには、水たまりができて速度が落ち、渋滞します。

 

 

競りの中、傘をさしても服はびしょ濡れになります。

 

歩くと長靴のくるぶし位まで、水につかります。

 

 

雨も激しくなり、原木市の中止が伝えられました。

 

これ以上降ると、並べられた原木が浮いて崩れそうです。

 

 

駐車場の車のタイヤも、水に浸かっています。

 

 

一面の湖に見えるのは、田んぼで稲は水没して見えません。

 

 

 

翌日の新聞には、大雨の記事がでています。

 

災害にあわれた方に、心より御見舞申し上げます。

 

 

7月5日九州北部の大雨、7月12日北関東の大雨

 

近年は、各地でゲリラ豪雨が当たり前になってきました。

 

大雨、水害の備えが必要ですね。

中国へ桧の営業

2017年7月10日

社長の藤井です。

 

今井議員の紹介で、白川町・東白川村が中心に

 

広東省へ「桧」を販売に行くことになりました。

 

朝5時半に家を出発し、東白川村林務商工課の辻さん

 

山共の田口社長と3名で中国国際空港に向かいました。

 

 

無事チェックインして、搭乗です。

 

 

上海浦東空港に予定通り到着して、広州行きの国内線に乗り換えようとしたところ

 

MU5311広州便は欠航です。

 

 

嵐のようです。

 

中国東方航空のカウンターは、不安いっぱいの中国人が

 

大声で文句を言っています。

 

 

しばらく待つうちに、バスが準備されホテルに送迎されます。

 

近くの料理屋で夕食をとります。

 

浦東名物のザリガニは、ちょっとNGです。

 

 

中国時間朝4時に、モーニングコールです。

 

夜が明けたばかりです。

 

 

5時に空港へ向けてバスは出発します。

 

 

連日の出張、慰安旅行で疲れています。

 

早朝の上海浦東(シャンハイプートン)、空港に到着しました。

 

 

搭乗しました。

 

中部国際空港へ、一泊二日の何も無い旅でした。

 

 

セントレアに着くと、ほっとします。

 

目的をはたす事ない出張で、残念です。

 

 

現地の生の声や、状況を感じる事は出来ませんでした。

 

世界で勝負できる、製品・商品を造りたいですね。

 

 

再挑戦!桧を売ります。

慰安旅行

2017年7月8日

社長の藤井です。

 

朝8時過ぎにトーホーを出発し、立山黒部へ向かいます。

 

前日の雨でトロッコ列車は、止まっているとの事です。

 

 

美濃加茂ICからひるがの高原で、最初のトイレ休憩です。

 

前日と異なり快晴です。

 

 

五ヶ山の合掌造りの家々を通り過ぎます。

 

毎年お世話になっている、旅行会社?バス会社?の

 

後藤さんの安全運転で行程は進みます。

 

 

魚津埋没林で、杉の埋もれ木を見学します。

 

 

宇奈月温泉に到着します。

 

昨日の大雨で、川は濁っています。

 

 

一夜あけて、立山駅から列車に乗ります。

 

 

中国・韓国の観光客が多いですね。

 

彼らは、サングラスが好きです。

 

 

急斜面を登って、黒部へ向かいます。

 

バスに乗り換え、大杉の横でスピードを落とします。

 

 

室堂に着くと、雪の壁の間を走ります。

 

高さ6m以上あるでしょうか?

 

 

立山玉殿の湧水です。

 

 

半分ぐらいの人は、リュックにたくさん荷物を担ぎ、

 

本格的にキャンプできる服装です。

 

 

雪の中、深い青色の湖です。

 

神秘的です。

 

 

限られた時間の中、雪の遊歩道を散歩します。

 

寒くありません。

 

黒4のダム湖です。

 

 

ロープウェイで降りると黒部ダムにつきます。

 

この道なきところに、半世紀も前によく建設されたと感動します。

 

170名近くの死亡事故があったと、記されていました。

 

 

「黒部の太陽」、石原裕次郎と三船敏郎の主演映画になった、

 

厳しい工事の写真が展示されて、皆足を止めて読んでいます。

 

今は、観光名所となっています。

九州ホームショー

2017年7月6日

社長の藤井です。

 

7月5日朝5時半に家を出て、愛知県営空港から

 

一番の便で福岡へ向かいます。雲行きが怪しい…

 

 

瀬戸内海上空は、ちょっと揺れます。

 

 

福岡空港に9時前に、到着しました。

 

急いで地下鉄で、福岡駅へ向かいます。

 

 

お祭りが近いのですね。

 

 

バスに乗り換え、展示会場のマリンメッセ福岡へ向かいます。

 

バスは乗り慣れていないので、ちょっと不安です。

 

 

九州ホームショーの会場、マリンメッセ福岡に到着です。

 

開場は10時です。その前に会場入り出来ました。

 

 

展示会主催者が、準備をしています。

 

弊社は前日、会場入りした日下くんが、

 

ブース設営を夜遅くまでかかり、完成してくれていました。

 

 

出展企業は、材木会社では少ないですね。

 

「木」では、山口県・長野県・岐阜県で九州の地元からはありません。

 

韓国からの来場者が数名ありました。

 

しかし、九州北部豪雨のため客数は、少なめでした。

 

夜、テレビでは避難するように呼びかけられていました。

 

水害に遭われた方へ、御見舞申し上げます。

 

私達は、幸い帰りの飛行機が遅れたぐらいでした。

 

木造の橋

2017年7月5日

社長の藤井です。

 

修学旅行で訪れたことがある、山口県岩国市の錦帯橋です。

 

学生時代の友人夫妻に案内してもらいました。

 

 

年間70万人の人が訪れる観光名所です。

 

1673年に当時の領主 吉川(キッカワ)家により、建造され時代の流れを見守っています。

 

今の橋は平成16年に改修されたもので、木曽桧、青森ヒバ、赤松、欅、栗など

 

日本各地から良材が集められたそうです。

 

 

長さは195m、美しいアーチに目が奪われます。

 

下から、見上げると技術の高さが分かります。

 

 

 

クレーンなど、重量物を運ぶ機械も無い頃、人力で造られたのです。

 

江戸時代末期、大河ドラマで有名な篤姫は、

 

島津(鹿児島)から徳川(江戸)へ嫁ぐ際、名勝錦帯橋を渡るため

 

遠回りをして江戸へ向かったそうです。

 

次の改修は、平成33年とのことです。

 

現在、木造で大型建造物が建てられるように、試されています。

 

木造の橋も良いですね。

カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!