トップページ  >  トーホーブログ  >  歴史ある古いマス

トーホーブログ

歴史ある古いマス

2017年12月21日

社長の藤井です。

 

愛知県一宮市出身のWさんは、実家を整理整頓した時に

 

出てきた古いマスを会社に持ってきてくれました。

 

 

一升桝です。底に成田山の焼印があります。

 

裏には、昭和4年2月3日節分会と毛筆で書いてあります。

 

 

Wさんのご祖父さんは、90年前尾張一宮から東海道線を汽車に乗り、

 

千葉県成田市にある成田山新勝寺まで行き、節分会に参加されて

 

「福は家(うち)」と願われたのでしょう。

 

 

1929年はニューヨークで株が大暴落し、世界恐慌になり大戦へと

 

流れて行く年と社会で習いました。

 

かなり使い込んであります。樹種もよく分かりません。米や豆を量ったのでしょうね。

 

 

細かな柾目と杢目でマス組みされています。

 

W家を90年間、見つめ続けた木桝です。

 

これからも、大切にして下さい。

カレンダー
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!