トップページ  >  トーホーブログ  >  木材加工 刃物の勉強

トーホーブログ

木材加工 刃物の勉強

2015年11月1日

社長の藤井です。

 

過日、木材を切ったり削ったりするための刃物メーカー

 

兼房様へ勉強のため訪問しました。

2015-10-21 14.23.39

 

最新の機械を導入しても、刃物が切れなければよい加工・製品はできません。

 

2015-10-21 11.59.39

 

私が理事長を務める、東濃桧品質管理センターの製材技術者担手研修で

 

企画して兼房様へ依頼したところ、快く引き受けて下さいました。

 

2015-10-21 13.25.50

 

刃物の取扱についてご教授をいただきます。

 

2015-10-21 13.58.57

 

一通り済むと、工場へ案内して頂きます。

 

工場内は、撮影禁止です。

 

2015-10-21 14.02.58

 

いろいろな、刃物が展示してあります。

 

「木」に限らず何でも切れるんですね。

 

2015-10-21 14.03.08

 

昨年11月にテレビ番組で、宮大工さんの手鋸と、兼房様の刃物(丸鋸)で

 

どちらが薄く切れるか競い、兼房様がみごと勝利を納め

 

司会者の千原ジュニアさんから表彰された記念品です。

 

切れる刃物づくりを日々、創意工夫されているメーカーさんを尊敬するとともに

 

我々、木造加工についても工夫改善が必要ですね。

カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!