トップページ  >  トーホーブログ  >  朴葉ずしと鮎の解禁

トーホーブログ

朴葉ずしと鮎の解禁

2015年7月11日

 

 

 

社長の藤井です。

2015-07-04 06.13.16

 

一年を通して昼間の長い季節になりました。

 

この日は、夜明け前からどこかで人の声がしたり、車が動く音がしたりしていました。

 

鮎の友釣り解禁を楽しみに待ちかねた人達でした。

2015-07-04 07.25.12

今年の解禁日はあいにくの梅雨空です。

 

今年の鮎はどうでしょうか?この数日雨が多く、川の水量はかなり多めです。

2015-07-04 07.25.02

 

 

私が子供の頃、鮎の解禁の日、朝早く川にいる父に、弁当を届けていたことが思いだされます。

 

朴葉ずしでしたね。

2015-07-05 10.13.30

 

 

朴の木の葉を二つ折にしてあります。

 

2015-07-05 10.13.42

 

具はそれぞれの家で異なり、朴の葉の香りがします。

 

2015-07-05 10.18.50 HDR

 

この季節 朴の木は、大きな葉を広げます。

 

この葉には、殺菌作用があるとされ、昔から岐阜県では、朴葉ずしや朴葉もちが作られています。

2015-07-05 10.14.51

 

また朴の葉は、火に強く飛騨地方では、朴葉の枯葉に味噌をのせ、火であぶり

 

朴葉みそ(焼き味噌)としてご飯のおかずにします。

 

先人からの習慣や地域の食文化を将来に伝えていきたいですね。

 

カレンダー
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!