トップページ  >  トーホーブログ  >  希少木

トーホーブログ

希少木

2015年2月2日

 

社長の藤井です。

 

以前はよく見かけたが、今は切り尽くして少なくなってしまった木があります。ネズコ・樅の太径木・ツゲ・栂・ヒメコマツなどです。

東濃桧がよく知られている東濃地方でも、ハナノキという珍しい木があります。

 

希少木1

 

株式会社トーホーの近くには、遠見場(とんば)のハナノキと言って、天然記念物に指定されている木があります。根元の周囲が約2m、高さ約19m、樹齢はおよそ150年位です。

 

春になると、赤く可憐な花がついてよく目立つ樹です。

希少木2

 

希少になってしまった樹種は、絶滅しないように人の手を加える必要があります。

 

また、太径木が育つ条件がそろった山は限られてきます。北側斜面で台風の風にあたらず、洞の中で雷にもうたれにくい場所です。そんな場所で太径木を育て守りたいですね。

カレンダー
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!