トップページ  >  トーホーブログ  >  製材技術者担い手研修

トーホーブログ

製材技術者担い手研修

2017年3月21日

社長の藤井です。

 

今期、最終講となります。東濃桧品質管理センターの

 

製材技術者担い手研修が行われました。

 

最終講は、飯田工業様と兼房様による、モルダー研修です。

 

 

製材製品を削り加工して、出荷する事が多くなりました。

 

製材工場に削り加工機、モルダーが設置されている事が多いですね。

 

まず、刃物と刃底と刃先の問題をグループで解きます。

 

 

楽しい雰囲気です。しかし、難問です。

 

このような事を毎日社員さん達は、やっているのでしょうか・・・?

 

 

午後からは、兼房さんも加わり実際に使ってみます。

 

最新のモルダーです。

 

製材技術者担い手研修も、今年で3年目です。

 

 

岐阜県木材連合会副会長の藤沢さんをはじめ、森林アカデミーの富田元教授

 

大井製作所様の太田様・森林研究所の土肥さん・ヒロタ様の長瀬部長・瀧島さん

 

飯田工業様の井本社長・常務・藤田課長・丸七ヒダ川ウッドの大岩社長

 

交告製材の纐纈社長・森林組合連合会の川辺参与さん

 

皆様のおかげで、開催することができました。

 

心より感謝します。

 

一流の技術者が育って欲しいです。

 

カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!