トップページ  >  トーホーブログ  >  桧の合板

トーホーブログ

桧の合板

2015年2月26日

 

社長の藤井です。

 

2月24日、株式会社トーホーから車で25分離れた場所にある『森の合板工場』へ訪問いたしました。

日本ではじめての内陸に位置する合板工場です。

森の合板1

 

 

 

森の合板2

 

右が私(藤井)、中央(三戸)、左が『森の合板』の佐藤部長です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広大です! 250mはあります。

森の合板3

 

 

 

 

 

 

杉と桧の原木が見えます。

奥にある原木のストックヤードには、大量の杉・桧が山高く積まれています。

1年間で10万㎥もの杉・桧・カラ松が合板に加工されるとのことです。

森の合板4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工場内は撮影禁止です。

佐藤部長はボイラー・機械の稼働率・刃物についてなどなどたくさんの私の質問にすべて分かりやすくお答えいただき、さすが「Mr.合板」ですね!!

 

国産材のみを原材料とする合板工場を立ち上げ、成功してみえるチャレンジ精神をぜひ見習いたいものですね。

 

森の合板5

カレンダー
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!