トップページ  >  トーホーブログ  >  金沢城 Vol.2

トーホーブログ

金沢城 Vol.2

2015年2月4日

 

社長の藤井です。

先月訪問した金沢城 第二弾です。

 

桧柱に桧の床柱、梁丸太は欅が使われています。

金沢城1

 

よ~く見ると、桧柱が正方形ではなく、ひし形に仕上げてあるのがわかります。ほぞ接ぎにすごい技術が見られます。

 

 

これは、攻めてきた敵に太い柱を見せることで、威圧するためにひし形にして、正面から幅広く見えるようにしているしています。

さらに建物もひし形になっています。直角に入ってなく、これも技術が必要です。

 

金沢城2

 

 

右のレプリカもひし形です。

 

500年近く前なのにすごい技術で建てられたものですね。

 

こんなに多くの桧が使われると、桧原木の相場が動くと思います。金沢城3

一度でいいから、このような大きな仕事にかかわった見たいものですね。

カレンダー
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!