トップページ  >  トーホーブログ  >  冬切り原木

トーホーブログ

冬切り原木

2022年5月13日

社長の藤井です。

 

本日の原木市終了後、寒冷紗をかけて直射日光が当たらないよう、

 

大切に保管してあるひのきの冬切り丸太を買うように勧められました。

 

気温が25℃近くまで上昇する季節になり、もう2~3週間でかなり劣化するでしょう。

 

売主は、見切って安値を提示してきました。

 

 

径は、46cmと48cmです。

 

購入しても、すぐに製材して割れないように管理しないといけません。

 

仕入れるか断るか、迷います。