トップページ  >  トーホーブログ  >  最後の初市

トーホーブログ

最後の初市

2022年1月15日

社長の藤井です。

 

昨日の雪がところどころ残っています。

 

令和4年、東海木材相互市場で最後の初市がたちました。

 

 

丸太の上には、積もったままです。

 

競りにかかる丸太はしっかり雪かきされています。

 

 

鈴木社長の開市あいさつです。

 

 

100年生の良材が多く出品されています。

 

 

元(根株)から見ても年輪が均一で、素直な木です。

 

 

雪のため、通行止めでこの市に来れずに引き返した買い方が多数あったようで、

 

客は少なく相場もいまひとつです。

 

昨年春から木材価格の上昇で全国の製材工場は忙しく、原木在庫も多く持っています。

 

仕入調整もあるのかもしれません。