トップページ  >  トーホーブログ  >  桧を製材

トーホーブログ

桧を製材

2020年2月6日

社長の藤井です。

 

昨年12月に伐採された松丸太を製材します。

 

松は、9月のお彼岸から2月いっぱいに伐採した丸太のみを使用するよう

 

先人から言い伝えられましたが、ここ近年は12月から2月いっぱいの

 

寒切り(最も寒い時に伐採)に決めて松の仕入れをします。

 

 

松は、樹皮が硬く帯ノコにダメージを与えやすいので、以前は皮をむいてから

 

製材していましたが、皮ムキの手間がかかり汗だくになるため、今はそのまま挽きます。

 

 

美しい梁桁ができました。寒切りは青カビが入らず白いままです。

 

 

タイコ挽きは、皮ムキが大変です。

 

 

むき終わった松は、白く夕日に輝いています。

 

 

半年以上、雨水があたらないように屋内で天然乾燥を行います。

カレンダー
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!