トップページ  >  トーホーブログ  >  桧無垢フローリング

トーホーブログ

桧無垢フローリング

2021年9月29日

 

営業の中島です。

先日訪問見学させて頂いた住宅には、床も弊社の商品を採用してもらっています。

玄関から始まり、すべて桧の無垢フローリングで統一された空間はとても落ち着きます。

 

 

無垢の床のメリットは沢山ありますが、デメリットもまた存在します。

例えば、無垢材の調湿機能(湿気を吸ったり、吐いたり)は部屋を快適な湿度に調節してくれる一方、無垢材の寸法変

化を引き起こします。

その現象は床材同士の隙間が空いたり、逆に床板がかまぼこの様に緩くむくりがおきたりするので、住宅クレームに

繋がる可能性もあります。

 

 

しかし工務店さん・建築会社様がそのことを理解し、事前に施主様にきちっとお伝えされてみえると、大きな問題に

なりずらいと感じています。

ある工務店様とお話をさせて頂くと、ひとりのお施主様に何度も無垢の特性を説明されるとおっしゃっていました。

1度や2度では忘れてしまったり、伝わらないそうです。

 

 

なるほど、何事も繰り返し行うことが大切と思いました。