トップページ  >  トーホーブログ  >  木造3階建て寄宿舎

トーホーブログ

木造3階建て寄宿舎

2020年5月19日

営業の中島です。

先日、羽島市で弊社から納めさせて頂いたプレカット加工の木造3階建ての建物の現場を拝見させてもらいました。

建設業界は3密に該当しない為現場は動いています。

 

 

建物の延床面積は約300坪と大規模な木造建築物となっています。

構造躯体・羽柄(屋根垂木・屋根合板・床合板・間柱・筋違・窓台・窓まぐさ・破風・鼻隠し)もプレカット加工しました。

大工さんも手慣れたもので、屋根合板を伏せるまでわずか4日程で完了していました。

 

木造3階建てですので、構造計算はもちろん木材の強度指定もあります。

使って頂いた材料はなるべく桧材をとの事で納材させて頂きました。

 

 

特に力が加わる梁の仕口は金物工法を使いました。

木の仕口ですと、柱と梁に欠損が生じますが、金物工法のメリットはその欠損が出ない事になります。

 

 

私もお客様にも満足して頂き、嬉しい限りです。

造作材も桧を使って頂けると言う事で、これからも良い商品を作って参ります。