トップページ  >  トーホーブログ  >  桧丸太の製材

トーホーブログ

桧丸太の製材

2016年6月2日

社長の藤井です。

 

6m180mmの厚みで450mmの高さの

 

お寺の化粧桁をつくります。

 

社寺建築用語で、虹梁(こうりょう)と言います。

 

節を出さないように製材をしなければいけません。

 

長さ8m末口50cmの桧原木を割込んでいきます。

 

昨年末に伐採した桧ですが、辺部(白太)は傷んでいます。

 

側面から割っていきます。

 

最後にノコギリを入れ緊張の瞬間を動画で見てください。

カレンダー
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!