トップページ  >  トーホーブログ  >  つみマスくみマスのスピーカー

トーホーブログ

つみマスくみマスのスピーカー

2020年7月7日

営業事務の村雲です。

 

つみマスくみマスは、トーホーがマスづくりをする中で培った加工精度を応用した、

「積む」ことも「組む」ことも出来る桧の積み木です。

東濃桧のきれいな色や香りも楽しめます。

 

そんなつみマスくみマスですが、製造過程ではB級品(製品にできないもの)が

どうしても出てしまいます。

B級品といっても主に見た目の話で、組むことは可能です。

そのB級品を使って何かできないかと、こんなものを作ってみました。

 

 

スマホ用のスピーカーです。

つみマスくみマスを使用することで、マスのロッキングも分かるようになっています。

この穴にスマホを立てて音楽を流すと・・・

 

 

何もしていない時よりも、音が大きく聴こえると思います。

どうでしょうか?

前方にはスマホを横にして置けるスタンドもあるのですが、

このスタンド部分の形によって音の聴こえ方が変わります。

スタンド部分の形を変えた試作品を何パターンも作り、何回も音楽を流して聴き比べをしました。

 

本格的な販売計画はまだありませんが、つみマスくみマスの形を活かしたこのスピーカーは

家で過ごす時間が多い時期にピッタリだと思います。

カラー塗装をしていないので、ナチュラルな風合いで色んなお部屋に合うのではないでしょうか?

 

「こんな物が欲しい」「こういった物って作れますか?」といった希望がございましたら、

ぜひ一度お問い合わせください。