トップページ  >  トーホーブログ  >  外国人技能実習について

トーホーブログ

外国人技能実習について

2018年9月1日

社長の藤井です。

 

8月30日、三重県四日市市にて

 

『外国人技能実習責任者講習』に参加しました。

 

外国人実習生制度が変わり、実習期間が3年間から

 

5年間に延び、法律・制度が変わりました。

 

 

責任者・技術指導・生活指導の講習を、

 

それぞれ3名で受講しなくてはなりません。

 

 

会場はいっぱいです。70名近い参加者です。

 

開始前の静けさです。

 

 

プログラムは、6時5分までびっしり詰まっています。

 

頭に入るかな、、、

 

 

テキストに付箋を貼ったり、アンダーラインを引き

 

一生懸命聞きましたが、講師のスピードが速い!

 

 

国により、文化や法や平和の度合いも違うので、

 

たくさん学ぶことがあります。

 

テスト終了後、受講証明書を頂けました。

 

 

実習生受け入れ期間が5年になり、より高度な技術を勉強するんでしょう。

 

この日、8月30日はマオ君がベトナムの家族のもとへ帰りました。

 

最後まで、「帰りたくない」と言っていました。

カレンダー
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!