トップページ  >  トーホーブログ  >  新年の初市

トーホーブログ

新年の初市

2014年1月10日

 

私達 製材業者は、桧・杉など国産の原木を原木市場や森林管理局(国有林材)において

入札や競りで購入します。

 

冬場は原木の保存が長期間できる為、良質な東濃桧を伐採するシーズンです。

 

特に新年の初市は良質な桧・杉を仕入れるのに絶好の機会です。

 

去年11月末から消費税増税による住宅駆け込み需要で、原木を入手しづらくなり、

買い手がゆずりあう『競り市』から『競り上り』が見られるようになってきました。

 

新年の初市は、この先の市況を予測する機会でもあります。

 

相場は去年末と同じ横ばいですが、過熱した競りが少し冷静になった感があります。

 

相場に左右されることなく山林所有者へ安定した価格が続くように努めます。

 

 

H26.1.10新春初市写真

カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!