トップページ  >  トーホーのビジョン

トーホーのビジョン

我社は、未来につながる1000年の森を創ります

トーホーは良質な木材を産出する岐阜県白川町に本社を構え、原木販売や建築木材、階段セットや桝などの木製品を販売しています。
木材を仕入れ加工、販売を行う者として、適切に森林を活用し、未来につながる豊かな森を育てていきたいと考えています。
ここでは、森林の役割から、どのように活用していくべきか、木材を使うことのメリットについて、私たちのビジョンについてお伝えしています。

私達人類は、森と共棲して生きてきました

日本の国土の約3分の2は森林と言われています。
これだけ多くの面積を占める森林は、様々な面で私たちの暮らしを支えています。

【1】
二酸化炭素を
吸収し、
酸素を放出する
私たち人間は毎日、呼吸や日常生活の化石燃料、電気等の消費により、大気中に二酸化炭素を放出しています。森林の木々は光合成により、二酸化炭素を吸収し酸素を放出します。
また、木が成長する際には炭素を貯蔵しながら成長するため、炭素の貯蔵源としての機能も果たしています。
【2】
木材の供給
森林の豊かな土壌で育った良質な木は、木材として切り出され様々な用途で利用されます。
岐阜県白川町近辺の木材は、木目が細かく均一で耐久性もあるため、主に建築用として利用されています。
【3】
土砂災害の防止
森林は土砂災害を防ぐ機能があります。
森林に降った雨や雪は、すぐに流れ出てしまうのではなく、土壌に浸透し樹木にも吸収されゆっくりと河川に流れ出ることになります。また、森林の土壌は木の根により固定されているため侵食されにくく、土砂災害も起こりにくいのです。
【4】
野生動物の住みか
動物の住みかとなっている、森。生物の食物連鎖が繰り返され豊かな森が成り立っています。森がなくなると、野生動物は食べ物がなくなり、住みかを失ってしまうことになります。
【5】
安定した水の供給
森は、自然のダムと言われています。
森の地面を見ると、落ち葉などの堆積物が沢山あり、土壌生物も多く生息しています。このような土壌はスポンジのようになっており、雨が降ると雨水をたくさん吸収します。その水は時間をかけて河川に流れ出てきます。雨が降った際に一気に流れでることなく量が調整され、安定した水量で流れ出ています。
【6】
人に健康と
やすらぎを
与える
森の中にいると自然とリラックスできるものです。
森林浴の効果は、血圧の低下やストレスホルモンの減少など、科学的にも照明されています。
【7】
川や海の
生態系を守る
森の土に含まれる鉄分などのミネラルが水と一緒に川に流れ込み、海まで届きます。海に流れ込んだこのミネラルはプランクトンを育てます。プランクトンを小魚が食べ、それをより大きな魚が食べるといった連鎖があり、生態系が保たれています。
森が無くなるとこのミネラルが減少し、海に住む魚に影響を与えます。

雨のゆくえ 森林のある場合と、無い場合

森林で覆われた山の場合

雨が降ると、堆積物や土壌生物でスポンジのようになった土壌に吸収されます。吸収された雨水は地下水となって蓄えられ、時間をかけて河川に流出します。
地表も木々の根で固定されているため、侵食されにくく、地すべりなどの災害も発生しにくくなります。
木々が蓄えた水分は、ゆっくりと少しずつ蒸発します。

荒れて緑が無くなった山の場合

森林が無いと土壌は荒れ、土壌生物も育ちにくくい地表になってしまい、雨が降った時には雨水は土壌に吸収されにくく地表を流れます。一気に多量の水が流れるため河川の氾濫が起こることもあります。
土壌も侵食されやすく災害が発生しやすくなります。

トーホーのビジョン

トーホーは、地元産の良質な木材を建築用などに加工して販売することを通し、森の資源を持続可能な形での利用を促進し、私たちの生活を支えてくれる森をこれからも守り創り続けていきます。

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!