ベイマツ(ダグラスファー)

ベイマツ(ダグラスファー)
ベイマツ(ダグラスファー)

産 地

北米・東西にはロッキー山脈から太平洋岸まで。南北にはカナダのブリティッシュ・コロンビア州からメキシコまで分布しています。

特 徴

ベイマツ(ダグラスファー)

辺材は淡い黄白色から赤色を帯びた白色、心材は黄褐色から赤褐色。木理は通直、肌目はやや緻密から粗で、樹脂成分が多い。 強度は高いが加工しやすく、狂いも少ない。 耐朽性は中程度です。

用 途

建築(梁・桁・造作・建具)、船舶、合板、建築物の梁や桁などの横架材として広く用いられています。

ベイマツ(ダグラスファー)
ベイマツ(ダグラスファー)
ベイマツ(ダグラスファー)

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!