トップページ  >  住宅用部材  >  東濃ひのきを使用したフローリング板

住宅用部材

東濃ひのきを使用したフローリング板

floor_img1

構造と特徴

桧床暖房フローリングは、良質な建築部材として知られる東濃ひのきを使用したフローリング板です。
単板は幅130mm・厚み15mmで、通常のフローリングよりも、無垢材の質感と重厚感を感じることが出来ます。また、構造耐力(壁・水平構面)、調湿性、断熱性・蓄熱性に優れており、やさしい桧の香りが安らぎの住空間を生み出します。

東濃ひのき三層構造
質感の秘密
癒しの香り

サイズ

品名:桧床暖房フローリング910 長910㎜×働幅130㎜×厚15㎜ 14枚梱包(1.6562㎡)
品名:桧床暖房フローリング1820 長1820㎜×働幅130㎜×厚15㎜ 7枚梱包(1.6562㎡)

価格は、設置面積や住宅の構造によって異なりますので、ご相談ください。
実物サンプルの見学や、納品の仕方についてなどのご質問も受け付けております。ご興味を持たれましたら、まずは下記の連絡先までお電話ください。

製品についてのご質問は、こちらまでご連絡ください。
設置場所の詳細をうかがい、お見積りいたします。

〒509-1431 岐阜県加茂郡白川町黒川1822番地
営業時間/7:45~17:00

トーホーメールマガジン登録

トーホーのメールマガジンを毎月お届けいたします!